「個人番号(マイナンバー)カード」を作りませんか

マイナンバーカード見本

個人番号(マイナンバー)カードみほん

 「個人番号(マイナンバー)カード」は、これ一枚であなたのマイナンバーを証明する便利なカードです。他にも以下のようなメリットがあります。

  • 運転免許証やパスポートと同じ顔写真付き身分証明書になり、これ一枚で本人確認ができます。
  • 「マイナポイント」(2021年9月まで実施予定)をもらうために必要なカードです。
  • 2021年3月から順次健康保険証として利用できるようになる予定です。

※住民基本台帳カードは、マイナンバーカードがその役割を引き継いでいます。現在、住民基本台帳カードをお持ちの方で、カードの更新を希望される方は、マイナンバーカードを申請してください。

申請の方法

カード交付申請書

カード交付申請書みほん

 「個人番号(マイナンバー)通知カード」に付属の交付申請書(左の図の赤枠参照)により、郵送での申請、スマートフォンや自宅のパソコンでオンライン申請ができます。詳しくは以下の「マイナンバーカード総合サイト」をご覧ください。なお、カードを申請するときの手数料は当面の間無料です。(紛失等による再発行の場合は有料

 マイナンバーカードは申請から約1ヶ月後に市役所窓口でお渡しします。カードが出来上がったら受け取りの案内を郵送しますので、案内に記載の書類を持参し、市役所窓口へお越しください。

 交付申請書が無い場合は、再発行(無料)しますので本人確認書類(運転免許証など)をお持ちになり、市役所窓口へお越しください。

マイナンバーカードの申請手続に関すること、交付申請書の再発行

五泉地区にお住まいの方 市役所市民課市民係へお問い合わせください。
村松地区にお住まいの方 支所地域振興課市民係へお問い合わせください。

マイナンバーカード総合サイトについて

マイナンバーカード総合サイト

マイナンバーカードを自宅で受け取ることもできます

 本人が市役所窓口に必要書類を持参して申請する場合は、マイナンバーカードを本人限定受取郵便(特例型)(※)で自宅に郵送します。受け取りまでには申請から約1ヶ月程度かかります。

※本人限定受取郵便とは、郵便局員が配達の際に玄関先で本人確認(運転免許証などの確認)を行い、郵便物を本人に直接手渡しします。

申請に必要なもの

1.本人確認書類
 以下のA書類から2つ、または、A・B書類から1つずつ(合計2つ)が必要です。
※いずれも有効期限内のものに限ります。

A書類 顔写真付き住民基本台帳カード、パスポート、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のものに限る)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
B書類 健康保険証、後期高齢者医療保険証、介護保険被保険者証、年金手帳、各種年金証書、各種医療受給者証など、官公署等の公的機関が発行した各種書類

2.個人番号通知カードおよび個人番号カード申請書
 ページ上部に掲載した「通知カード」と「交付申請書」(「カード交付申請書みほん」の図を参照)が必要です。紛失した場合は、申請の際に窓口に申し出てください。

3.カードに使用する顔写真
 サイズは縦4.5センチメートル、横3.5センチメートルです。(パスポート規格と同じ)

4.住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
 住民基本台帳カードをお持ちの方は、マイナンバーカードと引き換えになりますので、申請の際に返納していただきます。

5.はんこ(認印)

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 市民課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-43-0417

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2021年01月14日