五泉市地域おこし協力隊

地域おこし協力隊とは

人口減少や高齢化が進む地域に、都市部から意欲ある人材が移住し、地域力の維持・強化を図るための様々な地域支援活動を行う制度です。

隊員は、市町村長からの委嘱で、受入地域の課題解決に向けた支援活動を最長3年間行います。任期後の定住も期待されています。

要件等の制度詳細は、総務省ホームページでご確認ください。

五泉市地域おこし協力隊

活動状況

■隊員紹介

  委嘱日 配属先 活動内容

山田隊員

平成30年4月1日 商工観光課

・五泉市の観光振興活動 

(情報発信、イベント運営 等)

青木隊員

平成30年10月22日 企画政策課

・プロモーション事業

(情報発信、ふるさと応援寄付金、移住・UIターン 等)

清水隊員 令和2年7月1日 企画政策課

・別所地区の地域活性化業務

(地域のコミュニティ拠点作り、地域行事の企画運営や支援、地域資源を活かした別所地区のPR 等)

 

 

 

■五泉市地域おこし協力隊フェイスブック

隊員が、協力隊の活動の様子や五泉市の地域情報などを発信します。
ぜひご覧ください。「いいね!」「フォロー」等、大歓迎です。

リンク

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 企画政策課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-42-5151

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2020年07月20日