災害パネル展の開催 ~減災・防災新潟プロジェクト2024~

 

1月1日には五泉市でも震度5弱を観測した能登半島地震が発生しましたが、今年は新潟地震から60年、新潟焼山の火山災害(水蒸気爆発)から50年、新潟・福島豪雨災害(7.13水害)と中越大地震から20年の節目にあたります。

こういった被災体験から得られた貴重な教訓を風化させることなく後世に語り継ぎ、防災・減災に生かすために、今年、新潟県内全域で、「防災・減災新潟プロジェクト2024」を実施します。

1年を通して五泉市を含む関係機関が連携し、防災・減災に関する広報活動を展開していきます。

災害パネル展

プロジェクトの一環として新潟県で発生した過去の災害に関するパネル展を開催します。

災害を振り返り、これらの防災・減災を考える機会として、ぜひ見に来てください。

 

▶1月29日(月曜日)~2月2日(金曜日)

  村松支所 市民ロビー

 

▶2月5日(月曜日)~9日(金曜日)

  五泉市役所 市民コーナー

 

▶2月13日(火曜日)~19日(月曜日)

  ラポルテ五泉 ガレリア

開催中の様子

▶ラポルテ五泉(2月20日まで)

▶五泉市役所(展示終了)

五泉市オリジナルパネル!

▶村松支所(展示終了)

最終更新日:2024年02月15日