ラポルテ五泉 施設紹介

 

生涯学習エリア(生涯学習と芸術文化の振興)」「産業振興エリア(観光と連動した産業振興)」「共用エリア(子どもの遊び場などの休憩施設)」の3つの機能を併せ持つ複合施設です。

シャクナゲ・ボタン・シャクヤクの花の名所として知られる東公園との一体的な利活用により、子どもから高齢者まで誰もが気軽に集える『憩いの場』と、観光や花シリーズ等のイベントとの連携による『賑わいの場』を創出します。

多目的ホール

客席数500席(うち2階席117席、車イス席4席)を備え、音楽演奏や演劇などを開催するホールとしてはもちろん、客席を収納すれば約500平方メートルのワンフロアとなり、さまざまな催しでの利用が可能です。

多目的室1(74.3平方メートル)

壁に大きな鏡を設けており、文化活動の日常的な練習や稽古での利用のほか、会議など多様な利用が可能です。

多目的室2(33.6平方メートル)

防音機能を備え、楽器や歌唱などの練習での利用ができます。

楽屋1(16.7平方メートル)、楽屋2(19.6平方メートル)

可動間仕切り壁を外せば1室として使用でき、楽屋以外の利用も可能です。

自由にレイアウト可能なワンフロアとしており、様々な出店状況に対応できます。

産直スペース(204平方メートル)

地元農産物や農産加工品、特産品などの販売スペースです。

産業スペース(24平方メートル)

伝統産業である絹織物及びニットなどの展示販売スペースです。

カフェスペース(141平方メートル)

地元の農産物や農産加工品などを使用した軽食や飲み物などを提供するカフェスペースです。

ガレリア(552平方メートル)

来館者が自由に過ごせる全館のロビー空間です。

また、施設全体を使った楽しい催しができる臨時のイベントスペースとしても活用します。

子どもの遊び場(179平方メートル)

木の梁を利用したネット遊具や木製の広いすべり台、クライミングウォールなど特徴的な屋内遊具を備えるとともに、小さな子どもも安心して遊べるように、専用のスペースを設けています。

また、子どもを見守りながら座ることのできるベンチを備えており、雨や雪の日でも親子で楽しく過ごすことができます。

都市の広場(1,475平方メートル)

県道に面して産直スペースと連続する大きな広場を配置し、天気の良い休日にはフリーマーケットなど様々なイベントが行われ、多くの人が集うことのできる広場です。車で通りかかる人も思わず立ち寄りたくなるような、賑わいと活気あふれる広場として利用します。

 

緑の広場(2,411平方メートル)

大型遊具を設置し、子どもが元気に遊びまわれる広場です。

 

中庭(279平方メートル)

普段は休憩や飲食などができ、イベントスペースとしても活用します。

 

駐車場(5,718平方メートル)

普通自動車157台(車いす専用3台、大型バス9台含む)、バイク14台、自転車16台

 

24時間トイレ(105平方メートル)

夜間のドライバーも立ち寄り可能で、24時間いつでも利用できます。

(屋内)

(屋外)

設計及び運営計画

この記事に関するお問い合わせ先

■開館準備に関するお問い合わせ

五泉市教育委員会 生涯学習課

郵便番号959-1862

新潟県五泉市旭町7番11号

電話番号:0250-42-5195(代表)ファックス:0250-43-4190

 

 

■施設建設に関するお問い合わせ

五泉市役所 都市整備課

郵便番号959-1692

新潟県五泉市太田1094番地1

電話番号:0250-43-3911(代表)ファックス:0250-41-0006

最終更新日:2021年10月06日