社会教育関係団体の認定について

五泉市では、社会教育の振興を図るため、社会教育関係団体の認定を行っています。

 

【認定要件】

(1) 団体構成員が10人以上であり、かつ、半数以上が市内に在住又は在勤している者

で、責任者として成人者を含んでいること。

(2) 会則又は規約等を有すること。

(3) 団体意思を決定し、及び執行し、団体を代表する機構又は機関を有すること。

(4) 自ら経理し、監査する等の機構を有すること。

(5) 団体活動の本拠としての事務所を市内に有すること。

(6) 社会教育の振興に寄与するものと認められる団体であること。

 

※政治活動、宗教活動及び営利事業を目的とする団体は、除外されます。

※会員から謝礼を受け取り指導する者が団体内にいる場合は、

営利活動を目的としていると判断されます。

※社会福祉関係団体に登録している団体は、認定できません。

 

【提出書類】

(1) 五泉市社会教育関係団体認定申請書(様式第1号)

(2) 会則又は規約等

(3) 役員名簿及び会員名簿

(4) 当該年度の事業計画書及び予算書

(5) 前年度から引き続き事業を行っている場合は、前年度の事業実績及び決算書

(6) その他参考となる資料

 

【認定期間】 2027年3月31日まで


※現在登録している団体も更新が必要です。2024年3月12日までに書類を提出してください。
期限後に提出されると、社会教育関係団体に認定されない期間が生じる場合がありますのでご注意ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市教育委員会 生涯学習課

郵便番号959-1861
新潟県五泉市粟島1番22号
電話番号:0250-42-5195 ファックス:0250-43-4190

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2024年01月10日