「五泉市通学路安全プログラム」

「五泉市通学路交通安全プログラム」を「五泉市通学路安全プログラム」に改定しました

 

  平成24年、全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから、同年8月に各小学校の通学路において関係機関と連携して緊急合同点検を実施し、引き続き通学路の安全確保に向けた取組を行うため、関係機関の連携体制を構築し、「五泉市通学路交通安全プログラム」を策定し、取組を行ってまいりました。

  その後、平成30年5月に新潟市において、下校中の児童が殺害されるという痛ましい事件が発生し、同年9月に関係機関と連携して防犯の観点による各小学校の通学路緊急合同点検を実施したところです。

  引き続き防犯等の観点も含めた取組を行うため、関係機関の連携体制を再構築し、平成30年10月に「五泉市通学路交通安全プログラム」を「五泉市通学路安全プログラム」へ改定しました。

  今後は、本プログラムに基づき、関係機関が連携して、児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

  子どもたちの安全確保のため、保護者、地域の皆様のご協力をお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市教育委員会 学校教育課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-41-0006

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2021年06月28日