防犯カメラ設置に関する補助金について

防犯カメラ設置補助金

市では、令和2年4月1日から、公共の空間や施設等に防犯カメラを設置しようとする町内会等に対し、防犯カメラ設置補助金の支援を行います。

詳細は、下記のとおりとなります。

対象者 ・町内会等
対象事業

・犯罪を抑制する目的であること

・「五泉市防犯カメラ等の設置及び運用に関する指針」(以下「指針」)に基づき、適切に設置、利用されるものであること

・指針に適合した管理・運用基準を定めること

・設置について、設置場所の所有者や関係者から同意を得ていること

・関係法令に関する許可を得ていること

・継続して1年以上設置すること

・他の補助金の対象とならないこと

対象経費

・防犯カメラ等の機器の購入費

・設置工事費

・看板等設置費

補助金額

・防犯カメラ整備のための実支出額の2/3に相当する額

(ただし、1台あたり10万円を上限とする)

その他 1

・以下の費用は対象になりませんのでご注意ください

既存の設備等の撤去費用

土地等の取得、又は補償に要する費用

保守、修理、維持管理費用

その他 2 ・交付申請前に、市総務課等に事前協議をしてください。

 

五泉市防犯カメラ等の設置及び運用に関する指針

五泉市防犯カメラ設置補助金交付要綱

● 注意事項

令和4年度の申し込み締切は 7月末 までとなります。

ご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 総務課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-42-5151

メールでのお問い合わせはこちら


最終更新日:2022年04月09日