スプレー缶等の取扱いは、十分注意してください

スプレー缶は、日常生活に欠かせない必需品ですが、使用や処分の方法を誤ると爆発事故を引き起こす危険があります。そこで、次のことについて注意し、適切な取扱いをしてください。

【使用上の注意】

1.火気の近くで使用しない。

2.高温となる室内や直射日光のあたる場所には置かない。

3.火気にむけて噴射しない。

4.スプレーの適用用途以外には使用しない。

【処分時の注意】

1.屋外等の風通しのよい安全な場所でガスを出し切る。

2.スプレー缶の中に残っているガスは完全に排出する。

3.スプレー缶等は、かん類のごみ収集日に出す。

※使用する前には、必ず注意書を確認してください。

スプレー缶廃棄注意

スプレー缶のゴミの出し方については、以下のページをクリックしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市 消防本部 消防署

郵便番号959-1861
新潟県五泉市粟島1-28
電話番号:0250-42-0119 ファックス:0250-43-4200
火災や災害のテレホンサービス 0250-42-3399

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2018年12月26日