国民健康保険 人間ドック・脳ドック・がんドック受診費用の助成について

対象者(各種ドック共通)

  • 国民健康保険に加入している人
  • 受診時の年齢が35歳から74歳までの人
  • 国民健康保険税を滞納していない人

 上記すべてに当てはまる方に25,000円を上限として、健診費用の3/4を助成します。

助成手続きについて

  1. 健診機関に予約を行い健診日時を決定してください。
  2. その後、保険証をお持ちになり市民課保険年金係または村松支所市民係で総合健康診断助成申請を行ってください。
  3. 決定後に「国民健康保険総合健康診断決定通知書」が送付されますので、ご確認ください。

契約健診機関で受診の場合(手続きが簡単でオススメです!)

手続きは受診前の一度だけ!

  事前に総合健康診断助成申請書を提出し、受診する際に、自己負担額(以下の契約健診機関一覧を参照)を健診機関窓口へお支払ください。

 (オプション等の検査を受ける場合、自己負担額の他に健診機関の定める料金がかかります。)

契約外健診機関で受診の場合

手続きが受診前と受診後に必要です!

 事前に総合健康診断助成申請書を提出し、健診機関で検査料全額をお支払ください。領収書と検査結果を保険年金係に提出いただいた後、指定された口座に助成額を振込みいたします。なお後日振込通知書をお送りいたします。

ご注意ください!!

 同一年度内での助成は人間ドック・脳ドックそれぞれ1回、またはがんドック1回です。人間ドック・脳ドックの助成とがんドックの助成を併せて受けることはできません。

市の特定健診を受けた場合、検査項目が一部重複するため、人間ドックは助成の対象にはなりませんのでご注意ください。ただし、特定健診を受けた場合でも、脳ドックまたはがんドックは助成の対象となります。

市のがん検診とがんドックの助成を併せて受けることはできません。

 

詳細については下記表をご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 市民課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-43-0417

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2022年06月29日