周防杉

天然記念物
五泉市長橋乙800 羽黒神社境内(昭和51年 市指定)
常時公開

羽黒神社境内にある周防杉の写真

五泉市村松長橋集落の羽黒神社境内に立つ御神木として地域で大切に保護されています。高さは35メートル、幹周は6.9メートルです。

平安時代に奥州から都を目指して越後に進軍してきた黒鳥兵衛と菅沢城(現田上町)の城主羽生田周防守が合戦し、周防守は討たれてしまいましたが、周防守の妻である秋篠が夫の首を奪い返してこの地に逃れ、周防守の首を村人が羽黒神社境内の八幡社に納めたという伝説が名前の由来となっています。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市教育委員会 生涯学習課

郵便番号959-1862
新潟県五泉市旭町7番11号
電話番号:0250-42-5195 ファックス:0250-43-4190

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2019年12月03日