(伝)南英謙宗真筆碧巌事考

有形文化財(書籍)
五泉市蛭野870 慈光寺(平成元年 市指定)
見学希望の場合は生涯学習課(電話0250‐42‐5195)へご連絡ください。

慈光寺に収蔵されている南英謙宗真筆碧巌事考の写真

碧巌事考は、室町時代の禅僧である南英謙宗(なんえいけんしゅう:1387~1459年)が禅宗の重要な教本『碧巌録』に学問的な注釈を加え著した書物です。

謙宗の真筆と伝えられています。曹洞宗の越後四箇道場の一つ慈光寺に全10巻中6巻が所蔵されています。謙宗は村上市にある耕雲寺を開いた傑堂能勝に学び、旧岩室村の種月寺を建立しました。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市教育委員会 生涯学習課

郵便番号959-1862
新潟県五泉市旭町7番11号
電話番号:0250-42-5195 ファックス:0250-43-4190

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2017年11月01日