第3次五泉市行財政改革大綱・五泉市行財政改革実行プログラムを策定しました

市では「第2次五泉市行財政改革大綱・五泉市行財政改革実行プログラム」に代わり、平成34年度を目標とする「第3次五泉市行財政改革大綱・五泉市行財政改革実行プログラム」を策定しました。
 今後、策定した大綱と実行プログラムを基に、第2次総合計画に掲げる将来像「ずっと五泉。~次の一歩を、ともに未来へ~」の実現を目指し、改革を進めていきます。

実行プログラムの主な内容については以下のとおりです。

1.健全で持続可能な財政運営

2.歳入増加策

3.行政運営の見直し

4.民間委託等の推進

5.人材育成の推進と給与の適正化

6.地方公営企業、その他の特別会計等の見直し

※資料に不備があったため再掲しました。

行政改革推進委員会からの答申

行政改革推進委員会からの答申

「第3次五泉市行財政改革大綱・五泉市行財政改革実行プログラム」を策定するにあたり、市民で構成する行政改革推進委員会に計画案を諮問し、答申を受けました。

行政改革推進委員会答申(PDF:160.1KB)

今後も、実行プログラムの実施状況について評価、意見をいただき、計画を進めていきます。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 企画政策課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-42-5151

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2018年03月31日