平成30年12月1日から住居表示区域の同一住居番号を解消するため枝番号を使用することができるようになります

  住居番号が重複していることで、郵便物の誤配等でお困りの方を対象に、枝番号を付番することができるようになりました。事前にお電話にてお問合せのうえ、市民課の窓口へお越しください。

 

《注意》  枝番号を設定しますと、住所が異動したことになるので住民登録の変更が必要となり、登記簿、免許証、預貯金、年金、保険など各種の住所変更の届出を各自で行う必要があります。また、それらの費用については全て個人のご負担となりますのでご理解をお願いします。 

 

Q&A

1.枝番号の付番方法

 

Q:五泉市ならどこでも枝番号が付けられるのですか?

A:住居表示実施区域内での制度であり、地番を住所としている区域は対象となりません。

     詳しくは、係までお問い合わせください。

 

Q:近隣の家が皆同じ住所なので、区分するため枝番号を付けることはできますか?

A:同番の住所でお困りの場合は、枝番号を付けることができます。同番の住所を使用している方すべてに枝番号がつくわけではなく、変更申請された方のみに付番されます。

     枝番号を付番すると、住所が変更になりますので、住民票の異動のほか、各種住所変更手続きをご自身の負担で行っていただく必要があります。

 

Q:枝番号の番号は自分の好きな番号を選ぶことはできますか?

A:取扱要領で定められた方法で現地の状況に応じて付番されますので、お好きな番号を選ぶことはできません。

 

Q:新築の場合の枝番号付番は強制ですか?任意ですか?

A:同番発生の可能性がある場合は、できる限り枝番号をご使用いただきます。

 

Q:枝番号を付番した場合何番になるか教えてもらえますか?

A:地図上で場所を教えていただければ、枝番号をお教えできます。

 

 

2.枝番号の付番申請

 

Q:枝番号の申請手続きはどうすればいいのですか?

A:「住居番号の変更等申出書」に所要事項を記入し市民課窓口に提出してください。その際、同居人全員が署名押印した同意書が必要となります。

 

Q:借家の場合は、居住者の申請でも可能ですか。

A:借家の場合は、家主からの申請が必要です。

    但し、家主からの委任状があれば、申請することも可能です。

 

 

3.その他

 

Q:枝番号の付番後、枝番号をやめることはできますか?

A:可能です。「居住番号の変更等申出書」を提出いただければ、変更の通知書を発行いたします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 市民課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-43-0417

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

最終更新日:2018年11月30日