五泉市学校給食調理業務委託の公告

                                                                                               五泉市公告    第  45  号   

 

五泉市学校給食調理業務委託

 

学校給食調理業務委託をプロポーザル方式により執行するので公告します。

 

平成29年11月6日

 

五泉市長       伊   藤      勝   美

 

次のとおりプロポーザル方式による提案書の提出を招請します。

 

 

1  事業概要

(1) 事業名及び委託校等

     【事業名】 五泉市学校給食調理業務委託

 

     【委託校名・所在地等】

       Aグループ

                 川東小学校(親子方式)                       五泉市中川新2431番地

                 川東中学校(川東小学校から運搬)        五泉市猿和田181番地

                 橋田小学校                                         五泉市橋田1016番地

                 愛宕小学校                                         五泉市石曽根8074番地2

                 五泉北中学校                                      五泉市三本木2丁目7番1号

 

      Bグループ

                 五泉小学校                                         五泉市学校町3番14号

                 巣本小学校                                         五泉市論瀬47番地1

                 五泉中学校                                         五泉市南本町2丁目1番87号

 

      Cグループ

                五泉東小学校                                       五泉市赤海3714番地

                大蒲原小学校                                       五泉市南田中646番地2

                村松小学校                                          五泉市城下1丁目865番地

                村松桜中学校                                       五泉市愛宕甲2705番地

 

(2) 委託期間

       平成30年4月1日 ~ 平成33年3月31日

      (地方自治法第234条の3に基づく長期継続契約とする)

 

(3) 業務に要する費用(参考価格)

        Aグループ      142,185,000円(税抜)

        Bグループ      135,267,000円(税抜)

        Cグループ      139,497,000円(税抜)

        なお、参考価格は、(1)に記載された学校の3年間の委託額の総額とする。

 

2  事業の詳細

「五泉市学校給食調理業務受託者選定プロポーザル提案書作成及び募集要項」・「五泉市
学校給食調理業務共通仕様書」のとおり。

・本ページ下部の添付ファイルからダウンロードしてください。

 

3  提案参加者の資格

(1)     本提案への参加は、単独企業とする。

(2)     地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定による制限を受
             けるものでないこと又は同条第2項の規定により現に資格停止処分を受けていないこ
             と。

(3)     五泉市長及び新潟県知事のいずれからも委託業務につき、指名の停止を受け、その
             停止期間中でないものであること。

(4)     民事更生法(平成11年法律第225号)の適用を申請したものにあっては、同法に基づく
             裁判所からの更生手続開始決定がなされていること。

(5)     会社更生法(平成14年法律第154号)の適用を申請したものにあっては、同法に基づく
             裁判所からの更生手続開始決定がなされていること。

(6)     提出された書類に虚偽の記載等がないこと。

(7)     新潟県内に本社・支所・営業所等を有すること。

(8)     五泉市暴力団排除条例または五泉市契約事務規則第11条で規定する暴力団関係者
             等に該当しないこと。

(9)     継続して3年以上給食事業等を営み、現にその実績が豊富で良好なこと。

(10)   「五泉市学校給食調理業務委託共通仕様書」に基づく業務の履行が可能であること。

(11)   公告の日前6月以内に手形または小切手の不渡りがないこと及び手形交換所による
             取引停止処分を受けたものにあっては、当該処分の日から2年経過していること。

(12)   法人税並びに消費税及び地方消費税を滞納していないものであること。

(13)   五泉市業務委託入札参加資格申請をしていること。

 

4  提案参加に関する説明資料

(1) 説明資料

          ・本ページ下部の添付ファイルからダウンロードしてください。

          ・直接受け取る場合は下記によります。

(2) 資料の受取先

           五泉市教育委員会

           学校教育課     学校給食係

           所在地            郵便番号959-1692     五泉市太田1094番地1

           電話(代表)     0250-43-3911   (内線397) 

(3) 配布期間

           平成29年11月6日(月曜日)から平成29年11月30日(木曜日)までの
           開庁時     午前8時30分から午後5時15分までの間

 

5  提案への参加申込及び提案書の提出

(1) 応募意思表明書等の提出期間

            平成29年11月6日(月曜日)から平成29年11月22日(水曜日)までの開庁時
            午前8時30分から午後5時15分までの間

(2) 提案書の提出期間

            平成29年11月22日(水曜日)から平成29年11月30日(木曜日)までの開庁時
            午前8時30分から午後5時15分までの間

(3) 提出先

            五泉市教育委員会

            学校教育課     学校給食係

            所在地             郵便番号959-1692     五泉市太田1094番地1

            電話(代表)     0250-43-3911    (内線397)

 

6  企画提案の評価

「五泉市学校給食調理業務受託業者選定プロポーザル審査基準」による。

 

7  その他

(1) 手続において使用する言語及び通貨は、日本語及び日本国通貨に限る。

(2) 本件は地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条の3の規定による長期継続契約
        であるため、次の特約事項を契約書中で定めなければならないものとする。

    この契約は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条の3の規定による長期継続契約であるため、この契約の締結の日の属する年度の翌年度以降において、当該契約に係る発注者の歳出予算において減額又は削除があった場合、発注者は、この契約を変更し、又は解除することができる。この場合において、受注者は、変更又は解除により生じた損害の賠償を請求することができない。

 

 

添付資料

最終更新日:2017年11月06日