指導監査実施計画

平成28年度 五泉市社会福祉法人指導監査実施計画

1 実施方針

 社会福祉法人に対する指導監査は、五泉市社会福祉法人指導監査実施要鋼及び国の法定受託事務に関する法人監査の処理基準に基づき、効果的な実施に努めるものとする。
 また、指導監査を実施することにより、関係法令等を遵守した適正な法人運営及び円滑な社会福祉事業の経営の確保を図るものとする。

2 重点事項

  1. 法人運営関係
    ア 法人の理事会は、その運営の適否を左右する最も重要な機関であることから、定款の定めに従って適正な運営が行われ、議決事項について実質的な審議が行われているか検証する。
    イ 理事会が議決事項を決議する際にあらかじめ評議員会の意見を聞いているか、また、評議員会においても、実質的な審議が行われているかを検証する。
    ウ 理事長は、理事会の決定に基づき、法人運営及び事業経営を行っているかを検証する(権限を超えた行為がある、専決事項が定款細則等に定められていない等)。
    エ 監事監査について、実質的な監査が行われているかを検証する。
  2. 会計関係
    ア 社会福祉法人会計基準に沿って会計諸帳簿を整備し、内部牽制体制を確立・機能させることで適正かつ明確な会計事務処理が行われているか検証する。
    イ 施設利用者からの預り金の適正な保管及び処理徹底されているか検証する。
    ウ 入札要件、業務委託等の契約が適正に行われているかを検証する。
    エ 経理規程に基づいた適切な経理処理が行われているかを検証する。
  3. 防災対策
    消防署や近隣施設・住民との連携を密にするとともに、防災設備・避難経路の点検整備、火災の予防、避難訓練を適切に行っているか検証する。

3 指導監査の対象、実施形態及び実施時期等

  1. 実施時期
    平成28年4月から平成29年3月の間
  2. 予定対象法人
    1法人 ・社会福祉法人 白山会
  3. 実施方法等
    ア 対象社会福祉法人に対して、おおむね一月前までに通知
    イ 事前監査資料の提出(監査日の10日前まで)
    ウ 社会福祉法人事務所にて実地監査
  4. 結果
    監査結果の通知を行い、一月を目途に改善報告書の提出を求める。
  5. その他
    今年度、実地監査を行わない法人については、監査資料により自己点検を行ってもらい、適正な運営に努めてもらうこととする。

このページに関するお問い合わせ先

社会福祉法人に関するお問い合わせは、各所管課までお願いします。

お問い合わせ先一覧
運営する社会福祉事業 所管課
社会福祉協議会 健康福祉課 援護係
障害関係施設運営法人 健康福祉課 障害係
高齢関係施設運営法人 高齢福祉課 介護保険係
児童関係施設運営法人 こども課 保育係
この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 健康福祉課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-43-0417

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2017年11月01日