精神保健福祉フォーラムを開催します。

第13回五泉市精神保健福祉フォーラム

*プログラム* 講演 『自分らしく生きていきたい。当事者からのメッセージ』当事者による体験発表

*講 師* 聖学院大学人間福祉学部人間福祉学科 教授 相川 章子 氏

*日 時* 2018年12月16日(日曜日)午後1時~3時30分

*会 場* 五泉市福祉会館3階大会議室(五泉市太田1092番地1)

*その他* 当日、午後1時から福祉施設の物販販売を行います。(虹工房、ま~まぁカフェ、ふなおか更生園)

また、講演後に希望者へ健康相談を開催します。(午後3時30分~4時30分)

*主 旨*

ストレス社会において、職場や家庭、地域における対人関係で悩む機会は多く、精神疾患により医療機関にかかっている患者数は近年大幅に増加しています。疾患の内訳はうつ病、統合失調症、不安障害、認知症の順に多く、近年はうつ病や認知症の著しい増加がみられます。

精神疾患を持つ人が身近に療養しているにもかかわらず、周囲の支援や理解が伴わず生きづらさを抱え生活している人がたくさんいます。

日々の暮らしの中で病気や障がいがあっても「自分らしく生きていきたい」これは誰もが願うことです。そこで今回、障がいを持つ当事者の体験を通し当事者の気持ちに寄り添い理解し、障がいがあってもなくても地域の中で自信を持って自分らしく生き生きと暮らすために必要なことを考えることを目的にフォーラムを開催します。

皆さまお誘いあわせの上、ご参加ください。

forumtirasi
この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 健康福祉課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094番地1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-43-0417

メールでのお問い合わせはこちら

最終更新日:2018年11月22日