【新型コロナウイルス】相談・受診の方法

新潟県の検査体制について

無症状の方で感染不安を感じる方の検査予約・受検方法など、詳しくはワクチン・検査パッケージ等のためのPCR検査所についてを確認ください。

体調が悪い場合は、電話相談の上で早めに医療機関を受診してください。

発熱などの症状がある場合の相談・受診方法

発熱などの症状がある方は、「かかりつけ医」や「新潟県新型コロナ受診・相談センター」に電話してください。診療・検査医療機関を紹介します。

かぜ症状(発熱、せき、のどの痛みなど)、息苦しさや強いだるさなど、普段と異なる強い症状のある方は、必ず事前に電話した上で医療機関を受診してください。

発熱などの症状がある場合の相談・受診方法

新潟県新型コロナ受診・相談センター

電話番号:025-385-7634、025-385-7541、025-256-8275

受付時間:毎日24時間対応(土日・祝日を含む)

有症状者への抗原定性検査キット配布について

有症状者への検査キット配布について

新潟県在住の有症状かつ重症化リスクが低いと考えられる方を対象に、新潟県が抗原定性キットを配布します。詳しくは、新潟県ホームページ「有症状者への抗原定性検査キット配布について」を確認してください。

新型コロナウイルスの感染症と診断された方へ

家族が感染したときに注意したいこと

濃厚接触者の定義/新型コロナウイルスの感染者が確認された事業者の方へ

濃厚接触者の待機期間は、感染者の発症日(感染者が無症状の場合は検体採取日)を0日として、5日間(6日目解除)となります。詳しくは、下記の「濃厚接触者の定義に該当する方へ」から確認してください。

新型コロナウイルス感染症の罹患後症状について

新型コロナウイルスに感染後、感染性がなくなったにもかかわらず、療養中にみられた症状が続いたり、新たに症状が出現したりするなど、様々な症状がみられる場合があります。

詳しくは、新潟県ホームページ「新型コロナウイルス感染症の罹患後症状について」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症 感染等に関する相談窓口

コールセンター(どこに相談したらよいか迷ったときは)

新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター

電話番号:025-282-1754

受付時間:月曜日から金曜日(祝日除く)の午前 8時30分~午後5時

・聴覚や言語に障害のある方には次の方法で受付します。
ファックス番号:025-282-1640
メール:ngt130040@pref.niigata.lg.jp

厚生労働省相談窓口(新型コロナウイルス感染症について)

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後9時

新潟県新型コロナお知らせシステム(LINE)

スマートフォンアプリ「LINE」を活用した感染情報提供サービスです。県内の施設やイベント会場等に掲示されたQRコードを読み取ることで、不特定の方への感染のおそれが高いと判断される場合などに、同じ日時に施設等を利用した方へ、注意喚起のメッセージが届きます。県のLINE公式アカウント「新潟県-新型コロナ対策パーソナルサポート」の友だち登録が必要です。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」

スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、ユーザー同士の接触記録を確認し、濃厚接触者を探し出して把握するアプリです。アプリダウンロードサイトApp StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」を検索し、インストールすると利用できます。

関連情報リンク

情報は常に更新されますので、最新の情報をご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

五泉市役所 総務課
      健康福祉課

郵便番号959-1692
新潟県五泉市太田1094-1
電話番号:0250-43-3911(代表) ファックス:0250-41-0006

最終更新日:2022年08月09日