愛称決定 (交流拠点複合施設)

複合施設の愛称

愛称(最優秀賞)

ラポルテ五泉

受賞者

山崎 正弘様 (市内城下在住)
※お名前の漢字が環境依存文字のため、「崎」を使わせていただきました

応募理由

ポルテはフランス語圏やイタリア語圏で「扉」・「門」のこと。そこに冠詞の「ラ」をつけて, 「ラポルテ」としました。
転じて「つながり」の意味もあるのだとか…。
この複合施設が, 多くの『出会い』と『つながり』を提供する場になってほしいとの願いを込め,また, 五泉市の更なる発展に向けて『新たな扉』が開かれる重要な拠点となってもらいたいという思いからネーミングしました。
蛇足ですが, 「ラポルテ」には音楽用語で「五線紙・五線譜」の意味もあります。これから先, 夢と希望のメロディーを創り上げ,美しく奏でていくために, どうしても必要となるもの…それはまさに『ラポルテ(五線紙=五泉市)』ではないでしょうか。

選定理由

(1)ポルテには“扉や門“という意味があり、複合施設が「芸術文化や本市の魅力に触れる入口(扉)と
     なってほしい」
という願いを込めて。
(2)ラポルテには「五線譜(五線紙)=五泉市」の意味もあり、「これから先、夢と希望のメロディーを
     創り上げ、美しく奏でていきたい」
という想いを込めて。
(3)地名が入っており、五泉市の施設であることが明確になっている。

愛称決定の経緯

愛称の募集

募集期間 : 令和2年6月29日(月曜日)から7月29日(水曜日)
応募総数  :1,142点 (内訳:市内526点、県内182点(五泉市を除く)、県外434点)

沢山の方からご応募いただき、誠にありがとうございました。
また、市内の各学校にもご協力いただき、生徒のみなさまからたくさんのご応募をいただくことができました。
ご協力ありがとうございました。
 

愛称の選定

候補選定 : 愛称選定会(8月中旬)で候補を選定
                   ※選定委員は市内の各団体や成人式実行委員会から選出いただいた6名

愛称決定 : 市長による最終審査(8月下旬)で愛称を決定

 

今後は、決定した愛称を広報や市ホームページ、リーフレットなどで幅広く活用するとともに、
市民に親しまれる施設を目指し、引き続き準備を進めてまいります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

■開館準備に関するお問い合わせ

五泉市教育委員会 生涯学習課

郵便番号959-1862

新潟県五泉市旭町7番11号

電話番号:0250-42-5195(代表)ファックス:0250-43-4190

 

 

■施設建設に関するお問い合わせ

五泉市役所 都市整備課

郵便番号959-1692

新潟県五泉市太田1094番地1

電話番号:0250-43-3911(代表)ファックス:0250-41-0006

最終更新日:2020年09月24日