五泉市 人と自然が織りなす創造都市
五泉市トップページ > くらしの情報 > 介護・福祉・障がい > 暮らしの支えに

暮らしの支えに

養護老人ホーム

おおむね65歳以上の低所得世帯(生活保護・市民税所得割非課税世帯)で、身体または精神的障がいのために家庭での生活が困難な場合、養護老人ホームに入所することができます。

入所に際しては、入所判定会議(年3回程度開催)の判断が必要です。

本人及び扶養義務者の収入または課税状況に応じた費用徴収があります。

 

生活支援ハウス(すもとの里)

一人暮らしで身寄りがないなどで一人で生活することに不安を感じている高齢者の生活の場です。

入所に際しては、入所判定会議(年3回程度開催)の判断が必要です。

収入による利用者負担、光熱水費、食費、日用品費が必要です。

 

軽度生活援助

一人暮らしの方等の買い物、外出の付き添い、家の整理などの援助を行います。

サービス内容(例示) 1時間当たり利用料
1 外出・散歩の付添いなど外出時の援助 200円
2 宅配の手配、食材の買い物、食事・食材の確保 200円
3 寝具類など大物の洗濯や洗濯物の搬出搬入 200円
4 家屋内の整理整頓 200円
5 多少目の不自由な方の朗読代筆などの援助 200円
6 冬囲い、庭木の手入れ、家屋の軽微な修繕 300円
7 玄関周りなどの除雪 300円
8 その他日常生活上の軽易な援助 200円

注:7の除雪を除き、1ヵ月当りの利用限度は10時間です。

 

緊急通報装置の貸与

在宅の一人暮らしの高齢者や重度身体障がい者の方で、緊急時に適切な対応が難しい方を対象に、緊急通報装置(発信機)を貸し出します。

利用料は無料ですが、電話回線使用料は利用者負担になります。

 

高齢者・障がい者等世帯雪おろし援助

一人暮らしや高齢者のみの世帯等で、自力では雪おろしができない世帯が、業者に依頼したときの費用を補助します。

対象

・高齢者のみ世帯

・高齢者と障がい者のみ世帯

・高齢者と15歳以下の児童のみ世帯

・障がい者のみ世帯

・障がい者と15歳以下の児童のみ世帯

※障がい者は、「身体障害者手帳1、2級」「療育手帳A」「精神保健福祉手帳1級」が対象です。

 補助金額

一世帯につき1回20,000円を上限として1シーズン2回まで補助します。

 

 

要援護老人福祉用具の給付

寝たきりや一人暮らしの高齢者の方に、日常生活に必要な福祉用具を支給します。

支給品目

シルバーカー、吸引器、吸入器、白内障用眼鏡

費用

生計中心者の所得税額により利用者負担があります。

 

食の自立支援

一人暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯等で、調理をすることが困難な場合、地元の食材をふんだんに使った栄養バランスのとれたお弁当を週2回お届けします。
自己負担は、1食300円です。

 

高齢者生活安全訪問事業

地域との交流が少ない一人暮らし高齢者の方を社会福祉協議会のヘルパーや、シルバー人材センターの会員が定期的に訪問し、安否の確認や生活相談をおこないます。

 

メニュー


このページに関するお問い合わせ先

五泉市役所 高齢福祉課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-43-0417



前のページに戻る

Copyright ©Gosen City All Rights Reserved.