本文へジャンプ

城跡公園

五泉市村松乙2-1

江戸時代堀家三万石の村松藩は村松地区を城下町として、七谷(加茂市)・下田・見附など山間部を中心に治めていました。新潟県内でも数少ない城主格の大名であった堀家の居城跡2.2haが現在の城跡公園となっています。

城跡公園は、城跡の一部を昔のままの土塁や水濠を復元した、城下町のかおり漂う憩いの公園です。公園内には、郷土の変遷・村松藩についてもわかる郷土資料館や子供たちのにぎやかな声が絶えない児童遊園もあり、4月には可憐な梅や桜、5月は牡丹、6月には花菖蒲が咲き競います。



また、廃線となった蒲原鉄道(蒲原鉄道は村松駅を起点に五泉駅と加茂駅をつないでいました。昭和60年に村松-加茂線、平成11年に村松-五泉線が廃線)の車両が園内に当時のまま展示されています。

※駐車場は五泉市村松支所仲丁職員駐車場をご利用下さい。

 



このページに関するお問い合わせ先

五泉市役所 商工観光課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-41-0006