本文へジャンプ

五泉のチューリップ

五泉市一本杉629番地付近

絶景かな!!150万本のチューリップ畑

五泉は、県内でも有数のチューリップの産地です。このチューリップを出荷するだけでなく見て楽しんでもらおうと、市では生産者に依頼してチューリップの畑を巣本地区の1ヶ所に集め、チューリップまつりを開催しています。
五泉の巣本地区は、阿賀野川と早出川にはさまれたところにあり、その昔川が氾濫したことで、砂地の土壌となり、チューリップの栽培にたいへん適しています。 最近では、オランダなどから球根を輸入して、新たな品種を栽培するなど、多種多様な花が咲き誇ります。

チューリップの豆知識

連作はできません

チューリップは同じ畑で続けて栽培することができません。これは土の中に病気が出るためです。そのため、チューリップまつりも毎年少しずつ場所を変えながら開催しています。近年は巣本地区一本杉地内の数ヶ所を選び、5年程度のサイクルで会場を変えています。

花摘みは春の風物詩

チューリップ畑のチューリップは、球根を育てるために栽培されているものです。そのため、球根に栄養がいくよう、花が散る直前に、手で花を摘んでしまいます。もったいない気もしますが、毎年の春の風物詩です。その後土の中で球根を太らせ、6月末ころに収穫します。

球根の生産

  作付面積
(ha)
出荷量
(千球)
平成20年度 23.2 4,056

 

 

第27回五泉市チューリップまつり 

畑一面に広がる150万本のチューリップ。チューリップに包まれながら、春のひとときを過ごしてみませんか。

期間

平成26年4月19日(土)~30日(水)

特産品等販売会

4月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、29日(祝)

会場

五泉市巣本地区一本杉地内のチューリップ畑

内容

 

  • さといも帛乙女即売会(予定)
  • さといも汁の販売会 (27日販売予定)
  • 里芋まんじゅう、早出みそ、などの販売
  • 地元特産品(地酒)、物品(おでん・焼きそば・おにぎり・ジュースなど)の販売  
  • プリザーブドフラワー等お土産品販売
  • 観光案内所 ・チューリップの花摘み体験
  • チューリッププランター販売・抜き取り販売・球根予約販売(期間中毎日開催)
    ※開花状況によりイベント内容が変更となる場合があります。
     

駐車場

臨時の駐車場を設けます。


  • JR磐越西線--五泉駅下車--タクシーで10分。
  • 磐越自動車道--安田I.C.下車--五泉方面へ約3km--論瀬交差点右折 約1.5km

 ※チューリップの開花情報については下記リンクをクリック!



このページに関するお問い合わせ先

五泉市役所 農林課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-43-0390